最近どうっすか?

コンピュータをメインに技術系の話題について書いていけたらいいなぁ。

vmware converter 5.5 で CentOS7 の P2V に失敗する

vmware converter 5.5でCentOS7の物理サーバーを変換しようとしたのだが。。。

失敗。

どうしても「event.UnixP2VDiskPartitionFailedEvent.summary」のエラーが出てしまう。

LVMのボリュームがあると(ちょっと)設定が必要らしいので、その通りにやってもダメだった。
どうしようかと思ってSourceの構成をよくよく見てみたら、ファイルシステムがxfsだった。

もしかしたら

converter 5.5のマニュアルを見てみると

For FAT, FAT32, NTFS, ext2, ext3, ext4, and ReiserFS file systems,
Converter Standalone preserves the file system type during a volume-based
cloning at the file level.

xfsが無いよ。

というわけで6.0をダウンロードしてconverter 6.0のマニュアルを見てみると

For FAT, FAT32, NTFS, ext2, ext3, ext4, XFS, and ReiserFS file systems,
Converter Standalone preserves the file system type during a volume-based
cloning at the file level

xfsがある!
というわけで何も6.0で変換したらLVMも何も心配せずに変換できました。

ではでは。